忍者ブログ
[PR]
2017 / 09 / 22 ( Fri )
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テーマ:<%topentry_thread_title> - ジャンル:<%topentry_community_janrename>

17:04:08 | | page top↑
電磁波攻撃レポート2
2006 / 11 / 01 ( Wed )

2006年7月11日

未だに電磁波による攻撃・声による中傷・誹謗が、毎日24時間つづいている・・

今現在の過程では、アパート時の市内在住を拠点とするヤクザ(保険金目的)か・・同じく市内に支店を持つ宗教団体(○正会の疑いがある)昔、同じ会社に居た男を含む2~3人が、もっとも有力だ!

7月30日

未だにつづく電磁波攻撃・・最近では、目を必要に攻撃され、目を開けられない状態(まるでホラー映画にでてくるような血でそまったような目)になっている・・もう潰れる寸前だ!

原因を探ろうといろいろとやってみた結果、どうやら以前入院した(○○記念病院)の内科医師の治療中(胃カメラ・腸カメラ)をやるさいに全身麻酔をされた・・しかも患者である私に何も告げずである・・本当に全身麻酔などやる必要があるのか?疑問に思った・・皆さんは、どう?思われますか?私自身、胃カメラなどで他の病院で何回かしたことありますが、全身麻酔などしたことは、ありません・・・

私が、思うにこの間に喉(声帯部分)から胃あたりの間にでも、発信機のような物を取り付けられた可能性が、あると思うのです・・なぜなら、自分の声に発していない想像のイメージさえも相手に届いてしまうからです!よくいえば超能力(テレパシー)のような物です。いったいどういう原理で?どこかで機会が、脳に繋がっているとしか思えない?まさか・・脳の手術でもされたのか?だが、キズがみあたらない・・鼻の穴から脳に機会を挿入とか?ありえるのだろうか?

現在の確認事項だと外部機会(発信機等の取り付け)によるものは、ないと思う。いちょう完全に試してみたからだ、家具・電化製品・携帯など車は、エンジンルームの内部奥までは、確認していないが、他の車で、数十キロ走ったが、声・電磁波等の攻撃が、されたため、たぶん違うだろう?まあ、電波が、どのくらい届くのかとか、いまいち解らないが、そうとう離れているので、電磁波(外部による攻撃が、ここまで届くものなのか?)とまだまだ疑問が、残る状態である。

8月20日

現在も電磁波攻撃は、行われている。今現在では、どうやら喉と鼻・耳などの繋がり部分があやしい!そこら辺の箇所に発信機等が、取り付けられている可能性があるとみている。それを元に電磁波を外部から照射されているような気がする。

それと歯をかみ締めるさいに、左耳に機械音(キィーン)とアゴ(左耳下部分)に何か、内部に機械でもあるかのごとく、ガシャッ ガシャッ と擦るような音が、しきりになる・・過去になかった事なので、どうしても気になる・・・もし、奥歯の治療などで、やはりアパート時、同じ市内の歯科で治療したが、入れたという感触もなく、かなり前(4年ぐらい)だし、歯に入れたとしても、自分の考えが、相手に丸聞こえという点から、考えれば可能性は、低いと思う。たぶん自分の考えでは、声帯を利用しているのだと思う・・・

PR

テーマ:<%topentry_thread_title> - ジャンル:<%topentry_community_janrename>

21:46:28 | 恐怖 | コメント(0) | page top↑
<<電磁波攻撃レポート3 | ホーム | 電磁波攻撃レポート1>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ